メンタル

生活習慣を治して、メンタルを安定させよう

私は、精神科に通院中の専業主婦です。

療養中といえば聞こえがいいですが、5年間ほど入退院を繰り返したり、ほぼ寝たきりの生活を過ごしてました。

このままでは駄目だと思い生活習慣を治そうと、少しずつですが実践していることを書きます。

継続して習慣にしたいです!

生活習慣を治すために、習慣にしたい8つのこと

メンタルの調子が悪い方、体調の悪い方は無理はしなくていいと思います。
私は、5年間ほど、ほぼ寝たきりの生活をしてました。

生活習慣を変えようと実践し始めたのは最近です。

少しでもできそうだと思うことがあれば、参考にしてくださいね。

参考書籍
ブロガーのヒトデさんが書かれた本です。

生活習慣を治す本ではありませんが、生活習慣についても書かれていて、私は、とても参考になりました。

副業に興味があったり、ブログをしていたりで、生活習慣も治したいという方におすすめです。

生活習慣に関しては、これなら、私にもできそうと思えることが書いてありました。

朝起きること

早起き、といいたいところですが、今まで午後まで寝てたり、ほぼ一日中横になったりしてたので、まずは毎日、「朝10時までに起きる」ことにしました。目を覚ますではなくて布団から起きてくることです。

早すぎるとプレッシャーになるので、10時に目覚ましをかけて寝ています。
早く目が覚めたときは8時や9時頃起きることもあります。
目が覚めても暫く布団の中にいることもあります。
10時までには布団から出て起きてくるようにしています。

目標は、毎日「8時までに起きる」ことです!

早く起きれる方はもっと早起きでいいでしょう。
ただし、睡眠時間をけずるのはよくありません。
早起きするためには早く寝ましょう。

カーテンを開けて日の光を浴びる

起きてすぐに、日の光を浴びるようにしましょう。
体内時計の調節がされます。

朝日を浴びましょう。

朝、太陽の光を浴びることで、体のリズムを作ることができます。

睡眠を語るとき必ず出てくる神経伝達物質が、セロトニンとメラトニン。
この2種のホルモンの分泌に、朝の日光浴が大きな影響を与えます。

朝、太陽の光を浴びると、覚醒作用があるだけだはなく、同時に、夜眠るための準備もしてくれます。
早起きをして朝日を浴びることで、シャッキッと目が覚め、その日の夜は早く寝ることができるのです。

すると、翌朝また早起きすることができ、そこで朝日を浴びると目が覚め、また早く眠ることができる…と
早寝早起きの好循環が構築されます。
この循環を構築するためには、光が必要です。

引用 書籍:凡人くんの人生革命 箸:ヒトデ P42

コップ1杯の水を飲む

朝イチで、コップ1杯の水を飲みましょう。
冷水ではなくて、常温がよいです。

白湯のほうがいいのかもしれませんが、面倒なので、私は水道水をそのまま飲んでいます。
白湯ではなくても、飲まないよりはずっといいとのことです。

朝イチの水には、メリットだらけ。

水を飲むことによって、胃腸が動き出します。
便通や血流もよくなります。

さらにはお腹がすいてきて、体温も自然に上がっていきます。
水を飲むだけで、これだけのメリットを得ることができるのです。

人は寝ている間にコップ1杯分の汗をかくという話、聞いたことのある人も多いでしょう。

冬でも、寝ている間にコップ1杯ほどの汗をかいているそうです。
夏であれば、もちろんそれ以上の汗をかいています。

寝ている間に失った水分を補給するためにも、朝起きたらまず水を飲むことをおすすめします。

引用 凡人くんの人生革命 箸:ヒトデ P41

軽くてもいいので朝食を食べる

私は、朝の薬で「コンサータ」を飲んでいるのですが
朝食を食べた後に飲みましょうと言われているのですが、これは今はできていません。
コップ1杯の水を飲むときに、一緒に「コンサータ」も飲んでしまっています。

朝食も、食べる習慣がなかったので、豆乳を飲んだり、ヨーグルトドリンクを飲んだりするぐらいです。
それでも何も飲食しないよりはマシです。

朝食は改善していきたいと思ってます。
まずは、豆乳、ヨーグルト、バナナなどを飲食しようと思います。
徐々に軽くパンなども食べるようにしたいです。

朝食用に買い置きしておくのが結構大変なんですよね;
買い置きしておいた朝食用の豆乳やヨーグルトを、飲んだり食べっちゃったりするので、我慢して朝食用にとっておくようにしたいです。

朝食は、軽くでもいいので、何か飲食をしましょう。
「コンサータ」も朝食後に飲むようにしたいです。

ラジオ体操をする

スマホで「ラジオ体操」と検索すると、「ラジオ体操」の動画が出てきます。

スマホをティッシュの箱などで、立てて動画を見ながら、「ラジオ体操」第一と第二をしています。
パソコンをしていることが多くて運動不足なので、肩や背中残りの解消、運動不足に効果があればいいなと思っています。

6分あれば、できるのでラジオ体操おすすめですよ。

こちらの動画を見ながら、ラジオ体操をしています(*^^*)

瞑想をする

瞑想もyoutubeで検索すると動画がでてくるので、私は誘導瞑想を聞きながら瞑想をしています。
瞑想はまだ始めたばかりで3日しかしてませんが継続したいと思ってます。

色々な動画があるので自分に合う動画を探して試してみるといいですね。

私は、今は、youtubeの「ココイマ」で瞑想しています。
10分~20分位でできますよ。(動画によって長さが違います)

ココイマの動画です。癒される声なのですが、声が少し小さいので、イヤホンで聞いたりしています。
途中で広告が入らないのがいいです。

散歩に行く

運動不足で、パソコンを使うことが多いので、肩こり背中のこり防止のためにや、運動不足解消のために散歩をしています。

散歩は、メンタルにもよいと言われています。

毎日は行けてないのですが、週に2~3回、30分ほど散歩をしています。

私は、52才で子供もいないので、将来歩けなくなったら困ると、必要に迫られて歩いてます。

散歩はハードルが高いですが、
悪天候の日以外は、毎日30分ほど散歩をするのが目標です!

みのり

散歩は敷居が高いけど
なるべく行きたい!

22時に就寝する

夕方から夜にかけて、調子が悪くることがあるので、夜は20時~21時位に睡眠薬を飲んで、布団に入ってしまうこともあります。

就寝時間は22時が目標ですが、20時~22時の間ならとりあえずOKとしています。

ずっと寝てるわけでもありませんが、布団に入ってる時間が多すぎるので、少しづつ起きてる時間を増やしていきたいと思います。

生活習慣を治すために、習慣にしたい8つのことのまとめ

生活習慣を治すために、習慣にしたい8つのこと

  • 朝起きること
  • カーテンを開けて日の光を浴びる
  • コップ1杯の水を飲む
  • 軽くてもいいので朝食を食べる
  • ラジオ体操をする
  • 瞑想をする
  • 散歩に行く
  • 22時に就寝する

家事をほとんどしてないニート主婦が、生活習慣を治すために実践し始めたことです。
習慣にして、生活を変えていきたいです。

私は、特に趣味がなくやりたいこともなく、外に働きにいくのがハードルが高いため
在宅ワークでパート代ぐらいを稼ぎたいと思っています。

なので、今はブログの勉強やブログを書くことが、やりがいになっているのかもしれません(*’ω’*)

みのり

できそうなことがあったら
試してみてね!

参考書籍
ブロガーのヒトデさんが書かれた本です。

生活習慣を治す本ではありませんが、生活習慣についても書かれていて、私は、とても参考になりました。

副業に興味があったり、ブログをしていたりで、生活習慣も治したいという方におすすめです。

生活習慣に関しては、これなら、私にもできそうと思えることが書いてありました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です